お掃除ロボットの“今”が解る情報集/一発でわかる!ルンバと他の掃除ロボは何が違うの?性能テストによる横断比較

| HOME | ルンバと他の掃除ロボの違い | 機能による違いメリット・デメリット | 性能テスト | 適性・不適性 |

お掃除ロボットの今が解る情報集 > 一発でわかる!ルンバと他の掃除ロボは何が違うの?

お掃除ロボットをイザ検討してみようかと思って探してみると、けっこうたくさんの種類がある。しかし「何がどう違うのかよくわかんない」と感じている人は多いだろう。当店に寄せられる質問の多くがルンバと他の掃除ロボットとの違いだ。よって「ルンバ」をお掃除ロボットの標準と各種お掃除ロボットの何が違うの?見なして、どこがどう違うのか?当店で行った性能テストを基に横断比較をした。
※東芝スマーボとの比較は後日アップ予定。

 

ルンバと他のお掃除ロボットの実力−砂ゴミテストによる違い

以前に当店では初代ルンバや、ルンバディスカバリーのゴミ取りテストに「米・麦・粟(あわ)・豆・黍(きび)」を撒いてお掃除テストを行った。

その後、現在のルンバ500シリーズ、およびその他の掃除機の性能テストでは、より過酷なゴミ−砂ゴミによるテストを行なった。砂ゴミの密度は、海水浴場の脱衣場の5倍ぐらい。

お掃除ロボットのメリット、デメリット

ロボット掃除機はもともと家庭ゴミを掃除するためのマシン。チリ、ホコリ、髪の毛などが掃除対象となるように設計されている。小さくて重い砂ゴミはロボット掃除機にとって得意なゴミではないが、それだけに実力が解りやすくなる。

ロボット掃除機の性能テストはこちら >>

  30分後に取れた砂量(g) 取れた砂量の割合(%)
ルンバ

87g

96.7%
ルンバ 87g 96.7%
SZ-350 87g 96.7%
SZ-350

85g

94.4%
FALTIMA(旧型)

79g

86.7%
FALTIMA(旧型) 78g 87.8%
ミニロボあいちゃん 82g 91.1%
ミニロボあいちゃん 77g 85.6%
SO-ZI 80g 88.9%
SO-ZI 74g 82.2%
ロボクリン 22g 24.4%

結果はもちろんルンバがトップ。ただ他を大きく引き離しているというほどでもないか?そのあたりは読者の判断に委ねよう。またロボクリンだけは例外的に性能が劣った。これは初め不良品かと思ったので、テストをしているとは言わずにメーカーに修理を依頼した。返ってきた商品でテストをしたので、これが実力と判断せざるを得ない。

ルンバと他のお掃除ロボットの実力−人工知能のあるなしによる違い

ルンバは人工知能が搭載されている。しかし他のロボット掃除機にはそれがない。これが性能にどう影響するか?

人口知能搭載のルンバは床面積をほぼ100%掃除する。フロアーのどのポイントも平均4回掃除できるよう走行を常にコントロールする。

搭載していない他のお掃除ロボットは単にいくつかの走行パターンを繰り返すだけ。このため、あるポイントは10回掃除し、あるポイントは0回かも知れない。このような走行密度の偏りは避けがたい。

ただし、人工知能が搭載されていなくても十分に時間をかけてフロアーを掃除すれば、いつかは全てのポイントを掃除することとなる。よってフロアーが狭くなるほど人工知能の搭載・非搭載による問題はなくなり、フロアーが広くなるほどそれが問題となる。

▼詳しくは「100%クリーニングテスト」を参照のこと。

お掃除ロボットのメリット、デメリット

ルンバと他のお掃除ロボットの実力−使用シーン別適性、不適性

ロボット掃除機を選ぶ場合、見過ごしがちだが、重要な選択基準は「使用シーン」と「フロアーの条件」だ。使用目的に沿った機種を選びたいもの。ルンバはオールマイティだが、はるかにリーズナブルな他のお掃除ロボットでも十分という使用シーンも多い。

詳しくはこちらの「お掃除ロボットの使用シーン別適性、不適性」を参照のこと。「フロアーの条件」「使用シーン」の2つのチェックポイントを掛け合わせて検討するとわかりやすい。

逆にお掃除ロボットごとに適した使用シーンの一覧はこちら「その他のテストとパフォーマンス」を参照。

ルンバと他のお掃除ロボットの実力−取れるゴミ種類

どんなゴミでも取れるというわけではないのがお掃除ロボット。掃除対象の部屋のゴミが取れなければ、お掃除ロボットを使う意味がない。例えばペットの毛を主に掃除したいとか、子供のお菓子のカケラなどのちょっと大きめのゴミを掃除したいとか…。掃除ロボットによって、取れるゴミ、取れないゴミがあるのが現状だから、そこは見極めないと購入後後悔することになるかも知れない。

実際にどんなゴミが取れるのか、テストをしてみた。軽い粉塵ゴミとして「メリケン粉」から重くて大きなゴミとして「六角ナット」や「硬貨」を試した。

詳しくは「ゴミ種類テスト」の一覧表を参照のこと。おおざっぱに上から順に細かくて軽いゴミから大きなゴミの順に並べている。分かり難いのがリボンだが、これは髪の毛や糸クズなど細長いゴミがどれぐらいの長さのものまで取れるのかを試したもの。

掃除対象の部屋のゴミ種類をチェックして、購入予定のロボット掃除機が適応しているかどうか照合するといいだろう。

お掃除ロボットの機種別に、取れるゴミ種類が何かを比較したい場合はこちら。「ゴミ取り方式が違うと何か違うのか?」へ。取れるゴミ種類は実は掃除方式と密接な関係がある。詳しくは「ルンバの掃除方式と他の掃除方式の比較」を参照。

お掃除ロボットのメリット、デメリット

ルンバの掃除方式と他の掃除方式の比較

ルンバは基本が「ブラシかき込み」式を主とする。そして吸引方式も補助に使用しているため目に見えないダニやハウスダストの原因となるチリやホコリも除去できる。

「ブラシかき込み」式を主とする掃除機

・ルンバ:「ブラシかき込み」式+微細ゴミは吸引式
・FALTIMA:「ブラシかき込み」式+ダストシート吸着式

吸引式を主とする掃除機

・SO-ZI:吸引式+ダストシート吸着式
・SZ-350:吸引式+ブラシかき込み式

ゴミ取り方式が違うと何か違うのか?

ゴミの取り方の方式の違いによって、取れるゴミ、取れる状況に違いが出る。詳細はこちら「お掃除ロボットの使用シーン別適性、不適性」と「取れるゴミ種類」へ

ゴミの取り方式 「ブラシかき込み」式 吸引式 ダストシート吸着式
掃除機機種 ルンバ・FALTIMA・ロボクリン SZ-350・SO-ZI・ミニロボあいちゃん ロボモップ
特性 掃除機底面の回転ブラシでゴミをかき込み、これを掃除機本体に取り込む構造。回転ブラシ形状の工夫により、チリから大きめのゴミまで広範な種類のゴミをかき込むことが可能。 掃除機底面のスリットからゴミを吸引し、掃除機本体に取り込む構造。ただ、普通の掃除機の吸引力に比べると充電式であるために非力なパワー。パワー不足を補うためにスリットは狭くしてある。このためゴミサイズに制限(約5-6mm以内)があり、大きめのゴミは取れない。 本体底面にセットしたダストシートにホコリを付着させる。フローリング専用です。畳やカーペットには使えない。
得意 ホコリ、ペットの毛、砂ゴミ、髪の毛、布ゴミ、小さくちぎった紙、お菓子の小さな破片、ご飯粒、パンくず、木屑、プラスチッククズ、糸クズなどほとんどの雑多なゴミを取る。
回転ブラシのパワーがあるので、取り込口より大きなゴミでも、かき込みの際に回転ブラシと取り込み口でゴミを変形させたり、つぶしたりして取り込むことも可能。
カーペットの中に入り込んだゴミもかき込み、掃除する。
粉塵ゴミを吸引するのは得意。例えばキッチンの床にこぼれたメリケン粉を掃除するというような細かい粉状のものを掃除するのは得意。ただし、吸引パワーは弱いので、床の目地、木目、凹部に入り込んだ粉塵ゴミは取り切れない場合が多い。
ホコリ、ペットの毛、髪の毛、布ゴミ、小さくちぎった紙、お菓子の小さな破 片、ご飯粒、パンくず、短い糸クズなど、軽いゴミは得意です。木屑、プラスチック クズなどでも軽いゴミで吸引口のスリットより小さいものは取れます。
粉塵ゴミ、ホコリ、ペットの毛、髪の毛、糸クズなど小さく軽いゴミ。ただし、ダストシートがゴミでいっぱいになったらそれ以上は取れない。
苦手 粉塵ゴミ
例えばキッチンの床にこぼれたメリケン粉を掃除するというような細かい粉状のものを掃除するのは得意ではない。しかしルンバは微細ゴミ用吸引口から粉塵ゴミも吸引する。
コヨリや長い髪の毛
コヨリや長い髪の毛のように回転ブラシに巻き付くようなゴミは、場合によってブラシの回転能力を殺いだり、エラーになって掃除機の動きを止めてしまうこともあり。さらに後で回転ブラシを掃除する必要あり。
体積に比べ重い目のゴミは苦手。例えばコイン、ガラス片、金属片、押しピンなど。また砂ゴミは取れる機種と取れない機種がある。
カタマリになっている大きなゴミや、大きめの紙片など。例えば直径5〜6mm以上の球体などになると取り入れ用スリットに入らない。
カーペットの中のペットの毛などのゴミを吸引するだけのパワーがない。
※SZ-350はブラシかき込み併用なので、ある程度は取れる。
ダストシートに吸着できない大きなゴミ。

● Amazon商品情報

| ルンバ780 | ルンバ770 | ルンバ760 | ルンバ577 | ルンバ537 | 東芝スマーボ | FALTIMA031 |
| SZ-350 | SZ-300 | SO-ZI | ロボモップ | 楽天の「ロボット掃除機」情報 |

Webでは言えないこと

メーカーや輸入代理店への配慮ゆえに、一般的には公開し難い内容のページがある。ルンバと他の掃除ロボットの違いについての詳しい内容に興味のある方は下のボタンから。
別途に名前、メールアドレスを入力するとアクセス制限ページへ入れるようにした。

Webでは言えないこと


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●人気のおもしろ&癒し系雑貨


アクアリウム・クラゲ・ファンタジア


デジタルワークにもアートが欲しい。
サンドピクチャー

猫も騙される蝶の乱舞。
超蝶

髪の毛のように芝が生える
ヘアーラボ


傾奇者の心意気、御照覧あれ!
戦国武将傘

 


INFORMATION おもしろ雑貨屋デジモバ

■お支払い方法について
お支払い方法は以下の4種類からお選びいただけます。

クレジットカード(詳しくはこちら

クレジットカード

NP後払いサービス(コンビニ決済・銀行振込・郵便振替のどれでもその時の都合で選べます。詳しくはこちら
NP後払いサービス

代金引換払い(佐川急便の場合はカードによる代引き決済可能。取り扱いクレジットカード一覧はこちら

銀行振込(詳しくはこちら

■ 配送料について 
詳しくはこちらの送料一覧をご覧ください。


■ご注文・お問い合わせのお返事について
ご注文・お問い合わせ等には当日〜翌日にメールにて必ずご連絡させて頂きますが、日曜祝日は、メールの返信をお休みさせて頂いています。

■お届け日数について

商品お届け日(お届け先着荷日) 発送先
ご入金確認日の2日後着荷 東北〜関西
ご入金確認日の3日後着荷
(確認日を除く)
中国、四国、九州、北海道一部
ご入金確認日の3〜4日後着荷
(確認日を除く)
北海等一部、沖縄、離島
ご入金確認日の4〜7日後着荷
(確認日を除く)
商品ページに「お取り寄せ商品」と記載の商品。

■ご入金確認日の目安

ご入金確認日  
ご注文当日 代金引換、クレジットカード、NP後払いサービスで当日の午前中ご注文分
ご注文翌日 代金引換、クレジットカード、NP後払いサービスで当日の午後ご注文分
お振込み当日か翌日 銀行振込

※以上は目安です。在庫品切れの場合は遅れます。個々のお届け日は、ご注文確定後メールにてご連絡致します。 またお届けがご希望日に間に合わない場合はキャンセルを承ります。

Copyright(c) Digimoba,, Inc. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。